旅行

那須サファリパークをマイカーで周るのは絶対やめましょう!【体験談】

那須サファリパークのアイキャッチ画像

那須サファリパークはマイカーで園内を周ることが出来ます。

マイカーで行けると手軽そうだし、いいなーと思いませんか?

私も自分の車がいいなと思い、料金も安いと案内されたのでマイカーを選択しました。

 

しかし、絶対にマイカーで周るのはやめたほうがいいです!絶対にです!

 

その理由をマイカーで突撃した体験談とともに解説します!

 

この記事でわかること

  • 那須サファリパークをマイカーで周らない方がいい理由

 

那須サファリパークとは

那須サファリパーク入り口の画像

 

那須サファリパークは栃木県那須町にある動物園で、ライオンなどの肉食動物からシマウマなど草食動物まで、様々な種類の動物を放し飼いにしています。

私たちは放し飼いにされている動物のすぐそばをマイカー、専用レンタカー、バスのいずれかで周っていきます。車内から観察したり、えさをあげたり、動物目線で触れ合うことが出来るスポットです。

普段、檻の中の動物を見るのが普通な私たちが、ライオンだらけのサバンナに突然放り込まれた感覚が、日本にいながら体験できます。

基本情報

入園料

個人団体(15名以上)
大人(中学生以上)2,800円2,520円
小人(3歳~小学生)1,900円1,710円

 

営業時間

  1. 9:00~17:00
  2. 9:30~16:30

※日によって営業時間が異なるのでホームページで確認してください。

 

那須サファリパーク内の移動手段

那須サファリパーク内はレンタカー、ライオンバス、ワイルドライド、マイカーを利用して移動します。

移動手段料金
レンタカー普通車(5名):2,000円, ミニバン(8名):3,000円
ライオンバス大人:1,100円, 小人:600円
ワイルドライド大人, 小人:1,200円
マイカー500円

 

レンタカー

サファリレンタカーの画像

那須サファリパーク内専用のレンタカーがこちら。

写真は普通車ですが、人数に応じてミニバンなど、大きな車もおいてありました。

レンタカーは何名でも1台分の料金だけかかります。

ちなみにこのレンタカーのサイドミラー・・・ないです・・・

ライオンバス

ライオンバスの画像

引用:那須サファリパーク

ライオンバスは背が高い動物と触れやすいのが特徴です。

土日、祝日は20~30分間隔、平日は30~40分間隔で運行されています。

私は待つのが嫌でマイカーにしてしまいました。今考えると20分くらい待てばよかった・・・

料金は大人、小人、人数分かかりますので、それなりに高くつきます。

 

ワイルドライド

ワイルドライドの画像

引用:那須サファリパーク

ワイルドライドでは、草食動物とライオンにエサやりをすることが出来ます。ライオンにエサやりを出来るのはワイルドライドだけです。

小学生未満のお子さんは乗車できないのがちょっと残念。

毎日10:00,14:00,20:00に運行しています。

 

マイカー

サファリナビの画像

 

マイカーは500円のサファリナビをレンタルするだけで入場できます。

500円・・・こんな格安だとマイカー・・・選んじゃうよ・・・

 

サファリナビはGPSと連動して動物たちの紹介をしてくれます。

なので全く知識がなくても大丈夫!

というかナビを気にしている暇はありません!

前を向いて出口を目指すのみ!

 

ちなみにマイカーで入れない場合もあります。

入場できない車

  • オープンカー
  • 車高の低い車
  • 背面にスペアタイヤが付いた車

 

那須サファリパークをマイカーで周るのはやめたほうがいい理由

さて、那須サファリパークでは先ほど紹介した4種類の移動手段で園内を周ることが出来ますが、

私は500円という格安料金につられて、マイカーを選択しました。

私は言い切れます!

マイカーはやめましょう!!

その理由は次の通りです。

車が動物に壊されても保証なし

那須サファリパークの案内画像

 

この案内を見てゾクゾクしました。傷つくのか・・・車・・・

 

スタッフの方の話だと、動物の好きな車の部品はサイドミラーだそうです。噛みちぎっちゃうので、サイドミラーは閉じてくださいね!

ご親切にどうも~~~

それでレンタカーのサイドミラーは無かったんですね!!なるほど!!

壊されても保証はないので、500円でもマイカーにする必要性がありません。

修理代いくらかかるか考えただけで、ぞっとしちゃいます。

車が動物のよだれでベトベトになる

 

ライオンゾーンは窓を開けちゃいけませんが、草食動物のゾーンは窓を10cmくらい開けてエサやりができます。

しかし、動物たちは食欲旺盛で、まだ足りないからもっとくれと言わんばかりによだれを垂らし、窓をなめまわしてきます。

車はベトベト確実!ワックス代わりになると思える方以外はマイカー以外にしましょう。

動物と触れ合える機会が減る

マイカーで入場すると、車が噛み切られたり、傷がつくことに覚悟を決めた方以外は、動物に集中できません。

レンタカーの方はゆ~っくり進んでエサやりを楽しめますが、マイカーは早く出口に出たい一心です。

動物と触れあいに来たのに触れ合えずに終わってしまいます。

画像で解説!那須サファリパークにマイカーで入ったよ!

マイカーの方への注意書きの画像まず入場ゲートの前に責任を負いませんという案内があります。

何度も警告がでると、ほんとに壊されるんだなと不安をあおられます。

ライオンの画像

入場ゲートを通るとまずはトラゾーンです。

この日はお昼だったのでトラさんはみんな寝ていました。

 

那須サファリパークのキリンの画像

続いてキリンゾーンです。ここから草食動物ゾーン。

キリンは遠くからみると長いねーって感じですが、

那須サファリパークのキリンの画像2

この距離に迫ってきます!近い!

そしてエサを求めて窓から舌が!

動物の画像

こちらは鹿?

動物の画像2

動物がわんさか車の周りにやってきます。

動物の画像3

カッコイイ!

動物の画像4

前のレンタカーは大丈夫でしょうか。

こんな感じで突っ込んできます。

動物の画像

私のマイカーめがけて走ってきます。

ここはドライバーのテクニックが試されます。

華麗によけましょう。

渋滞の画像

みんな餌をあげるので渋滞します。

渋滞すると動物がよって来ます。

コースも終盤。車はヨダレまみれです。

洗車場の画像

最後に洗車機で車を洗うことができます。

まとめ

那須サファリパークをマイカーで周るのはやめた方がいいです。

マイカーが壊されたり、ベトベトになったり。なにより、動物と触れ合うことが出来なくなります。

那須サファリパークを心から楽しむために、マイカー以外で周りましょう!

PVアクセスランキング にほんブログ村
ドライブレコーダーのアイキャッチ画像 1

「遠くに住んでいる両親の運転が心配」 「事故にあったときにパニックで何もできないんじゃないか」   こういう悩みを持っている方向けの記事です。   私は千葉県に住んでいますが、地元 ...

YouTubeのアイキャッチ画像 2

「ドライブ中暇でしょうがないからYoutubeを見たいな」 「カーナビでYoutubeを見る方法が知りたい」   運転手なら誰もが一度は考えたことあると思います! 長距離ドライブ中は家族みん ...

スマホのアイキャッチ画像 3

楽天モバイルは2021年4月からの新プラン「UN-LIMIT Ⅵ」を発表しました。   はっきり言って、今すぐ契約しないともったいないと個人的には感じました! 簡単に言うと、   ...

-旅行

© 2021 ちゅらブログ Powered by AFFINGER5