その他

都内の駐車場を格安で利用するには【akippaを使いましょう】

駐車場の画像

こんにちは。東京の駐車場って高いですよね。2,000円越えなんて当たり前で、1日の上限額がないところも多くて、実際利用したら想像してたよりだいぶ高くついてしまったなんてこともあるのでは。

尚且つ東京というゴミゴミしたところで、お目当ての駐車場が満車だと違う駐車場を探すのも一苦労です。そんな苦労を取っ払える方法があるので解説します。

都内の駐車場を格安で利用するには

駐車場の画像

ずばり、akippaというサイトを利用しましょう。

akippa?なにそれって方多いと思います。

akippaとは

akippaは家や事業所などの空いているスペースを駐車場として貸し出すことが出来、利用者は駐車場を利用することができます。

https://www.akippa.com/guide/start

家の駐車場って車を置いている間は必要ですが、出かけている間は必要ないですよね。

そういう場合に駐車場として貸し出すことで利益を得ることができます。駐車場の利用者も予約の上で駐車できるので、満車で止められなかったなんてことがないので安心です。

akippaのメリット

メリットの画像

  • 予約制なので満車のリスクがない、現地で迷うことが減る
  • 時間制駐車場より安い
  • 事前に決済するので駐車場にとめてすぐお出かけできる

予約制なので満車のリスクがない、現地で迷うことが減る

まず、予約制なので駐車場に行ってみると満車になっていた。なんてことが無いです。

僕は東京に車で行く際は事前にグーグルマップなどで安い時間制の駐車場を探していました。でも、安い駐車場って駐車できる台数が2台とか、極端に少なかったりするんですよね。なので何件か候補を挙げて向かいました。しかし、実際行ってみるとすべて満車、、、まじかよってなります。

そして、東京の道路ってすごく広い幹線道路か、すごく細い住宅街の道路か、のどちらかだと思うんです。

幹線道路だと車通り多くて路肩で停車も難しいし、逆に住宅街や繁華街の細い道路で停車すると人や車の邪魔になってできないし、車を止めて駐車場を検索することがすごく大変です。

車を走らせながら駐車場を探してたらもうここでいいか、となってしまい、ものすごい駐車場代を支払うことになってしまいます。

時間制駐車場より安い

akippaは時間制駐車場より格安で利用できます。空きスペースを利用しているので料金を抑えることが出来ているようです。

これは錦糸町駅周辺の駐車場を安い順で検索した画像です。一番安くて1,000円です。あとは1,900円~ですね。

錦糸町駐車料金検索画像

 

こちらはakippaで錦糸町駅周辺の駐車場を安い順で検索した画像です。

akippa錦糸町検索の画像

時間制駐車場よりはるかに安いですね。500円~770円です。ワンコインで借りくこともできちゃいます。

住宅の駐車場などは駅から少し離れたところにあったりしますが徒歩圏内です。

事前に決済するので駐車場にとめてすぐお出かけできる

akippaは事前に決済します。なので駐車場にとめてからすぐにお出かけできます。戻ってきてからもすぐに車を出すことが出来ます。

あと駐車券の紛失ということもありません。駐車券は結構なくなったりすることがあるかと思いますが、そういったリスクも無いです。

akippaのデメリット

デメリットの画像

  • 駐車場までの経路が分かりずらかったりする
  • 料金の決済はクレジットカードか携帯電話代との合算のみ
  • 当日のキャンセル料は100%

駐車場までの経路が分かりずらかったりする

個人の家の駐車場などを貸し出ししているのでカーナビのマップではうまく案内されないことがあります。なのでakippaではグーグルマップでの経路検索を推奨しているようです。

また、駐車場周辺が一方通行だったり、人通りが多くて道が分かりずらかったなど、目的の駐車場につくまで迷う可能性があります。

料金の決済はクレジットカードか携帯電話代との合算のみ

料金の決済はクレジットカードか携帯電話との合算のみです。現金やコンビニで支払などはできません。また、事前に決済することになります。

当日のキャンセル料は100%

利用日当日のキャンセル料は100%になります。前日までであれば無料でキャンセルできます。

利用日を間違えて予約してしまった場合や利用する駐車場を間違えた場合などでも当日だとキャンセル料が発生してしまします。予約の際は充分注意したうえで予約を行いましょう。

トラブルが起こった際は?

予約した駐車場に車が止まっていたり、駐車場で壁にぶつけたなど、トラブルが起こることも予想されます。まずトラブルが起こった際はakippa緊急ダイヤル(0120-218-216)に連絡しましょう。駐車場の貸主と直接交渉したり、対応するのはやめましょう。

利用方法

会員登録をする

まずは会員登録をしましょう。

新規登録画面の画像

akippaのホームページで新規登録を選びます。登録方法は

  • メールアドレス
  • グーグルアカウント
  • Facebookアカウント

3つの方法で登録できます。画面の案内に従って登録しましょう。

駐車場を検索して予約する

akippaを開いて駐車したい場所を検索します。

akippa検索の画像

画像は錦糸町駅で検索してみました。

次に予約したい駐車場を選択します。すると詳細画面が表示されるので注意事項等を確認しましょう。

駐車場詳細の画像

対応車種の画像

対応車種、サイズは必ず確認しましょう。当日停められなくてもキャンセル料は払わないといけません。確認したら予約へ進むを選択します。すると下の画面になります。

支払い画面の画像

支払方法と駐車場のサイズを確認し、支払して予約を完了するを選択します。

これで予約は完了です。あとは現地に車を停めて楽しむだけです。

駐車場に停めてそこのオーナーに挨拶、、、なんて必要ありませんよ。むしろしてはいけません。停めたらすぐに遊びに行きましょう。

まとめ

akippaを使えば都内でも格安に駐車場を利用することが出来ます。

子供連れだったり、カップルでドライブを楽しんで、都内に行きたい時など、東京でも車の活躍する機会は多いです。新型コロナの影響で電車などの公共機関を使うことに不安を覚える人もいるでしょう。

駐車場代が都内は高いからなーと車でのお出かけを自粛していた方も、お得に駐車場を停めてお出かけしてみてください。



PVアクセスランキング にほんブログ村

-その他
-, , ,

© 2020 ちゅらブログ Powered by AFFINGER5